ブログ

石川県小松市にて130インチのホームシアター工事

2020.2.14

昼からFAXの配達。お客さんに電話帳を約50件入れてと言われて、今度また来るわと最初言ってたのですが、

また、今度、電話帳だけ入れに来るのもお客さまと都合合わせるのも大変なので、時間がないながらも、せこせこと入力しました。

 

携帯の方が楽かもと思いながら、なれないプッシュボタンを押しました。結構時間がかかりました。(つД<)・゚。
なんやかんや一時間半ぐらいかかったかなぁ~。
僕の好きな柿の種を用意してくれてました。

と言うことで、夕方から小松市へ本題の工事へ。

いつものことですが、新築は気をつかいますねっ。
お決まりの卵スピーカー デンソーテンのTD307MK2Aです。


今回は5.1ch仕様で、スクリーンなしです。壁紙屋さんにプロジェクター対応の壁紙を貼ってもらいました。

そしてプロジェクターは今一番、リビングシアターでおすすめなJVCの LX-NZ3 です。レーザー光源なので、ランプ交換なしなので、メンテナンスが要らずで、安心して使えます。映像は照明を多少つけてても、映像がしずまない明るいプロジェクターです。普通のテレビ番組もバッチリですし、映画となれば、大迫力で感動でしょう。

 

今回、プロジェクターの金具は キクチさんにオーダーした特注の金具です。SPCM-W180のタッピング仕様で SPMW-LX-NZ3 のLX-NZ3にぴったり合う。金具を取り付けやすく加工してもらいました。
普通の素人ではまず、出来ない仕様です。こんなチョットしたところにもインストーラーの工夫があります。

 

休憩は、近所の餃子の王将へ。レバニラ炒めと餃子のセットです。

スピーカーケーブルの加工も 音に気を使い、WBTの銀入りはんだで仕上げました。

音の確認はできませんでしたが、映像はさすが4Kプロジェクター奥行きのある立体的な映像がみれました。

午前様にならずに帰ることが出来ました。

次回はサブウファーの納品と音のチェックの予定です。

交通アクセス

ACCESS
住  所 /
〒924-0865 石川県白山市倉光6-2
営業時間 /
09:00〜20:00